【HEY鏡】朝一から完走!!久しぶりにエンディング見れました!前編

2019/06/18稼働記事ラグランジェ,

お疲れ様です。ミヤチェケです。

最近あった出来事なんですけど閉店取り切れずが確定して

閉店間際に稼働していたら

エナバルさんに話しかけられ

「何個ストックあんの?」

と聞かれ

「セットストック30個以上は・・・」

と答えたところ

エナバルさんが

( ゚Д゚)←こんな顔をして

「ペナでストック隠ししちゃえば?」

と言ってきました。

ペナで通常時に落として閉店を迎えて

据え置きで置いておいてくれれば

翌日、ストックを丸々放出できるという手法です。

ただミヤチェケはサラリーマンです。

いや、サラリーマンスロッターです。

もちろん翌日は平日だったので仕事がありましたし

体調不良でずる休みすることは可能でしたけど

そこまでして勝ちたいとは思いませんでした。

ましてや一応悪質なペナ打ちの部類に入るので

最悪、出禁も考えられます。(かなり確率は低いとは思いますが)

それを考えると目の前の10万、20万に比べ

マイホに入れなくなる事の方が

よっぽどリスクは高いのです。

ミヤチェケが専業だったらまた少し話は違うのかもしれませんが。

ともかくこうして閉店取り切れずを迎えたのですが

これぞ期待値稼働だと思います。

換金時にお店のかわいいお姉さんに

「最後すごかったですね。」

と言って貰えたので

さらに期待値はアップしました。

かわいい女の子に褒められるとそれだけで

勝った気分になってしまいます。

ルンルン気分で今日も稼働に参ります。


政宗2で結構プチ事故った前回稼働はこちら↓

応援タッチお願いします!!

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

皆様の応援のおかげでブログが更新できています!
ありがとうございます!!

この日は休日の稼働になります。

前日にチェックした際に唯一打てそうだったこの台を

朝一から狙い打ちます。


HEY 鏡 前々日200G 前日468G 当日0G


天井まっしぐらだなと思い

宵越し900Gを超えたあたりで

やたら強い前兆(特訓)がきて




サキ バドミントン


中対決だけどこれならどうだ?

すごく微妙なところだなと思っていると


完全勝利です。


ここまできたら天井まで行って欲しかったです。

まぁもしかしたらリセットの可能性もあったので

早い当たりでキャッホウ!という事にしておきましょう。



JET BONUSは赤でした。


まぁ天井いかなかったですからね。

これは仕方ないです。

青7だからってなんとかなるもんでもないし

赤7だからって


軍曹が来てくれることもあるのです。


これで番竜門ステージ確定です。

ひとまずスタートラインに立てました。

バスじゃなくて良かった。

あれは本当に無理ゲーだから。

ひとまず

番竜門スタートです。


まぁここでもまだ気は抜けません。

ここで32G駆け抜けるのはよくある話です。

しかし思う一念、岩をも徹す。

エンディング目指して頑張ります。

ここでまずは




慶志郎チャンス当選です。


ひとまずこれが一回ひけただけでも

この台を打った甲斐があります。

これを何回も繰り返すだけの

簡単なお仕事です。

ここから



普通に当たる。





強チェリーで当たる。






HOT SHOTから






チャンス目で当たる。




 

豪遊郭にも入る。





スロット演出でも当たる。










またチャンス目から当たる。



気づいたら






エンディングです。



久し振りの鏡の稼働で完走できました。

さぁ獲得枚数はというと



少な。


HEY 鏡は通常時が有利区間になるので

天井付近からの当選だと

2400枚の完走より先に

有利区間1500Gの完走が先にきてしまいます。

だからこそ天井に恩恵があるんでしょうねきっと。

個人的にはうまくできてるなとは思っているんですけど

天井狙いの人からしたら少し残念なシステムですね。

鏡の後は輪廻のラグランジェ!

さて、HEY鏡でそれなりの余裕が出来ました。

ホールを徘徊すると手ごろな台も落ちてません。

まぁ余裕もあることだし

久し振りにこの台を打ってみよう。

輪廻のラグランジェ 470G


もう大分古い台ですよね。

そろそろ撤去になるのでしょうか。

撤去になる前にひと花咲かせて見せましょう。

一応天井恩恵は

第1天井が
900Gハマリでラグランジェボーナス確定。
バケじゃないって事ですね。

第2天井が
1000Gハマリでおよそ2分の1で超ウォクスドライブが確定する。

第3天井が
通常時1100Gハマリでおよそ2分の1で超ウォクスドライブが確定。

さらに輪廻チャンス成功(輪廻発動)が確定する。

とにかく第3天井が強いのでできるだけハマって

天井恩恵を受けたいところです。



これが打ち始めてからびっくりするくらい

CZに入らず

やっと入ったのが

913Gで初ラグランジェチャンスです。



すでに第一天井には届いているので

ラグランジェボーナスは確定してます。

ここはスルーして1000Gまでいってほしい。

全く当たる気配がないままスルー。

しかし安心はできません。

ここから50G刻みでチャンスゾーンが来てしまうのです。

備え付けの天井ストッパーをかいくぐらないと

第3天井までは届きません。

そして950Gでのラグランジェチャンスでは

当たっちゃいました。




970Gでの当選なので


ラグランジェボーナス確定だけです。



考えうる一番最悪な結果となりました。

しかしここで自力でやらかせばいいのです。

ようは政宗の秀吉決戦と同じで

7を揃え続ければいいのです。

見よ!この剛腕を!

何故こんな事に。




圧倒的最低保証です。

あぁなんでこんな台を打ってしまったんだ。

他に打てる台が空くまで待っていればよかったではないのか。

AT中はそんな後悔の念だけしかありませんでした。

気づくと




駆け抜けて終了です。



天国示唆もないので即やめ。

朝一に出した鏡の出玉を丸ごと刈り取られました。

あぁどうしよう・・・

焦るミヤチェケは荒くれ台のあの台に手を出してしまうのです。



つづく。





お帰りはこちら↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村