【Sキャッツアイ】キャッツタイム中に1/99.9のボーナスを引いてループさせろ!!ビタ押しの成功率を上げるのが先決か・・・

稼働記事4キャッツアイ

応援PUSHお願いします!!

にほんブログ村 スロットブログへ
エヴァの甘デジの天井狙いをした前回稼働はこちら↓







今週の踊るヒット賞


今週もまた始まりましたね。

日はまた昇り繰り返します。

歳を取ると一週間が物凄く早く過ぎていくと言いますが

ハッキリ言って

んなこたぁないと思います。

時間というのは万物に与えられた平等なもので

老若男女、ひいてはどんな人種であろうと

どんな生物であろうと

時間の概念は同じです。(特殊能力者を除く)

ただ時間に対する感じ方として

若い時は日々新しい事を体験していくのでフレッシュな記憶を

覚えているのですが

歳をとって毎日同じような日々を繰り返していると

脳がいちいち記憶していなくて気づいたら時間が経っていたと感じるそうです。

つまり、毎日新しい事をしていけば

一週間は長く感じるし

毎日、同じ事をしていれば

一週間は早く感じるという事です。

なるほど、早く週末を迎えるには

毎日同じ台で稼働していればいいってことなんですかね?

ただそんな一週間ならこちらからお断りなんですけどね。



 

 

Sキャッツアイを初打ちしてみた


この日はD店にやってきました。

休日という事で普段回っていない台も回っていて

いろいろ打てる台がありそうな気配。

ただ人が多い分,空き台も少ないわけですが。

ひとまず店内を一周した結果

新台のこの台が空いていたので打ってみることにしました。

Sキャッツアイ 291G









この台の天井は999Gで

恩恵はATキャッツタイム確定!

天井が深いうえに恩恵が弱いので

天井狙い向きではないのですが

ひとまずどんな台か知るためにも打っていきます!

通常時はびっくりするくらい何も起きません。

ゲーム数解除がないので

とにかくレア小役を引かない限り平和な時が過ぎ去っていきます。

チェリーやスイカを引いても何も起きないので

一体どうやったら当たるんだ?

と思っていたら














416Gで月ステージに移行しました。


夕方ステージからこのステージに移行したので

なんだかとっても高確ステージな感じがしますね。

しかしこのステージではレア小役を引くことなく転落。

未だに連続演出にすら発展していません。

これはなかなかの修行台の気配がしてきましたが

突如として










バーを狙え!!

通常時にバーを狙えって

もう熱そうな気配がむんむんするじゃないですか。

初めて訪れたチャンスらしいチャンスに

ワクワクしながらバーを狙ってみたところ


















バーは揃いませんでした。


いや揃わないのかよ。

しかし液晶にはチャンスと出ています。

なんだろうと思い調べてみると

これは出現率1/163のキャッツ目という出目で

前兆ゾーンの奪還作戦に突入する模様。

まあバーが揃っていればボーナス確定だったんですけどね。

ともかく打っていくと











奪還作戦に突入しました。

やっと訪れたチャンスなので

ここは是非とも奪還してほしいところ。

よくある前兆で

白→青→緑→赤と

色が変わっていくにつれて期待度がアップします。

今回は









緑まで行きました。


緑までしかいかないという不安要素がいっぱいですが

それでもこれだけ演出に発展しないなら

緑でも結構熱いんじゃないかという淡い期待を胸に消化したところ















無事に奪還できました!


という事で548Gでボーナス当選。

天井まで連れてかれなくて良かったです。






ATキャッツタイム突入!!


さて念願の初当たりのボーナスは





キャッツボーナスです。


平たく言うとバケですね。

バケとビッグで獲得枚数はさほど変わらないのですが

ボーナス中に発生するビタ押しの発生率が変わってきます。

このビタ押し成功でATキャッツタイムのゲーム数が上乗せされるので

やはりビッグがほしいですね。

そんあキャッツボーナスを消化し終わったら












キャッツチャレンジに突入します!

1G完結の上乗せゾーンなのですが

ここで引く小役によって上乗せゲームが決定します。

そんなたった1Gでレア小役なんて引けるわけないだろと思ったのですが

実はこの時のレア小役の出現率は1/7.4になっているので

割と期待はできます。

今回は











おもいっきりはずれを引きました。


まあこんなもんですよね。

という事で












ATキャッツタイム突入です!

キャッツタイムは純増0.7枚と

ほとんど増えないATなのですが

キャッツタイム中はボーナス確率が1/99.9となっております。

ボーナスを引いてキャッツタイムを上乗せしてを

ループさせて出玉を増やしていくシステムですね。

ともかく初回のキャッツタイムは










95Gでスタートです。

一体いつの間にこんなにゲーム数が増えていたのかよくわかりませんが

ともかくこれだけあればボーナス一回くらいは引けそうな気がします。

そんな軽い気持ちでキャッツタイムに挑戦していったのですが

まさかの全然ボーナスに当選しません。

一応リプレイや一枚役でもボーナスを抽選してくれてはいるのですが

基本的にはレア小役を引かないと当たりません。

これはきついなと思っていたら










ラスト5Gでボーナスに当選しました!

いやマジで駆け抜けるかと思いました。

なんとか首の皮一枚つながりましたが

キャッツタイムのゲーム数をほぼ全て使い切ったので

ボーナス中にゲーム数を稼げないと

速攻で終わってしまいそうな気がします。




 

技術介入リプレイ難しいって


さて今回引いたボーナスは











ビッグボーナスです!

ビッグボーナス中は

技術介入リプレイの発生率が1/3なので

キャッツタイムの上乗せのチャンスです!

キャッツボーナス中は

技術介入リプレイの発生率が1/14.6なので

かなり違いますね。

それにしても








 

ビタ押しって難しい・・・。


ワタクシの絶望的な成功率では

せっかくのビッグボーナスも生かしきれません。

まずはビタ押を練習してから打つべきだったのかもしれません。

しかしボーナス消化後には











キャッツルーレットが待っています!

あれ!?

最低上乗せゲーム数が10Gになっています。

AT中のボーナス後のキャッツルーレットは

最低上乗せが10Gのようですね。

しかしここでレア小役さえ引ければ・・












思いっきりハズレを引きました。

本当にレア小役の確率が上がっているのか

疑いたくなってきますね。

という事で2セット目のキャッツタイムは

絶望的なゲーム数だったのですが

開始早々に
















 

 

50G上乗せしました!


これはでかいです!

おかげで











キャッツタイムが85Gまで回復しました。

これだけあれば安心して打てます。

もう少しだけ楽しめそうです。

そんなことを思っていたら














速攻でボーナスが引けました!

ここで引けたのはキャッツボーナスだったのですが

これでまた延命できます。

こんな調子でボーナスとキャッツタイムをループさせていった結果










5連で終了です。


やはりキャッツボーナスの比率がやたら高いですね。

キャッツタイムが終了すると








 

 

引き戻しの奪還作戦に突入します!

この奪還作戦中もボーナス確率は1/99.9なので

油断はできません。

そんな奪還作戦中に











ボーナス図柄を狙えが来ました!

もちろん図柄を狙ってみたところ

きっちり引き戻しに成功しました!

ここからさらなるドラマを求めて

キャッツタイムに挑んだところ



















駆け抜けてそのまま終了。

この後の奪還作戦もスルーしてしまいました。

それなりに楽しめましたが

上位版ATのスーパーキャッツタイムに入らなかったのが心残りです。

とりあえず入るまでは打ってみようかな。

という事で今回の稼働はこれにて終了です。






 

まとめ


トータル収支 +6K

なんとか勝利することができました。

メダル持ちも良くないので

浅めからの天井狙いは危険だなと感じました。

結構キャッツタイム駆け抜けの履歴もあったので

初期ゲーム数がある程度無いとどうしようもなさそうですね。

ただゲーム性は面白かったのでまた打ってみようと思います。

それでは次の更新まで

アリーヴェデルチ!!


おかえりはこちら↓ 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村